上司が部下に当たり散らすばかりの職場

私は飲食店で働いているのですが、店舗が忙しいとき上司が部下たちに自分の感情を当たり散らすのをみて会社を辞めたいと思いました。

詳しい状況としましては、私はキッチン内で業務をしているのですが、ピーク時などはやはりお客様への料理の提供が間に合わず遅れてしまうことがあります。
しかしそれは従業員が少ない等の理由があり、お客様には申し訳ないですが仕方のないことです。
しかし上司は料理の提供が間に合わないことへの怒りで、自分は手伝うこともせず自分の感情をそのままぶつけてきます。「なぜ間に合わないのか」や「早くしろ」や舌打ち等です。
新人のバイトの方々に対しても同じようにするので長続きしません。
これらのことを度々されるので、毎日辞めたいと思ってしまいます。私はなぜこのような人にコキを使われなければいけないのか、これが私の心情です。
会社での仕事にはとてもやりがいを感じていました。
一生懸命いろいろなことを勉強して、なんとか上司に認めてもらいと思ったのですが、上司が私を嫌っていて、なかなか自分の評価が受け入れられず、「お前はゴミだ」と言われたときに 辞めたいと思いました。
その時は 自分の努力が足りないんだと思い、いろいろと勉強しましたが、やればやるほど上司から「うっとうしい」と言われてしまっていました。
なぜなんだろうとひどく落ち込み、どうしたら上司から認めてもらえるのだろうと毎日必死に考えて、誰かが困っていたら積極的に助けるようにしたりして、上司に嫌われないようにしようと努力しました。
上司から「バカ」「いらない」と思われないようにということだけを考えました。
性格 的 に 合わ ない 仕事